初めての方は、スタートガイドをお読みください。

マイニング用の.batファイルには、以下の「ユーザ名」をご自身のユーザ名に書き換えてご使用ください。
古いCPUの場合は、
minerd.exe -a yescrypt -o stratum+tcp://s.cocoapool.net:14942 -u ユーザ名.user -p password
最近のCPUの場合は、
minerd.exe -a yescrypt -o stratum+tcp://s.cocoapool.net:14943 -u ユーザ名.user -p password
スタートガイド
Windows10を使ってマイニングを開始する方法を説明いたします。
他のOSをお使いの方は、適宜読み替えてください。

1. BitZenyウォーレットの作成

支払いを受け取るための、BitZenyアドレスを取得します。
扱いの手軽さから、オンラインウォーレットをお勧めしております。
  • BitZeny WALLETのページからユーザ登録して、「受信アドレス」にあるBitZenyアドレス(Zから始まる34桁の文字列)をメモしてください。

2. マイニングプールへの登録と設定

  • 新規登録ページから、当サイトにユーザ登録してください。
    その際に、「Coin Address」には、上記でメモしたBitZenyアドレスを入力してください。
  • 次に、左メニューの「マイアカウント」-「ワーカー」をクリックし、 表示された画面で「ワーカーを追加する」ボタンをクリックしてください。

3. マイニング用ソフトのダウンロードと設定

  • macchky/cpuminer のページから、「ZNYminer260.zip」のリンクを探して、ダウンロードします。
  • ダウンロードしたzipファイルを展開します。
  • 展開してできた「minerd260.exe」を「minerd.exe」にリネームします。
  • 「minerd.exe」と同じフォルダ内に、「start-cocoapool.bat」というファイルを作り、以下の内容を入力して保存します。
    minerd.exe -a yescrypt -o stratum+tcp://s.cocoapool.net:14942 -u ユーザ名.user -p password
    「ユーザ名」の部分は、マイニングプールに登録した際のユーザ名に置き換えてください。

4. マイニング用ソフトの起動

  • 上記で作成したstart-cocoapool.batファイルをダブルクリックして起動します。
  • 黒いウインドウが表示され、しばらくして「accepted: 77/77 (100.00%), 1.94 khash/s (yay!!!)」のように、「(yay!!!)」が表示されればOKです。
    • 「Stratum authentication failed」と表示された場合は、ユーザ名やパスワードが間違っていますので、再確認してください。
    • 「Stratum connection failed」と表示された場合は、ホスト名やポート番号などの指定が間違っています。
    • 黒いウインドウが表示されない場合は、こちらのページなどを参考にして、ファイルの拡張子を表示して、ファイル名の末尾が「.bat」となっている事を確認してください。